2014年10月20日

10/19定例

当チームは犬の集まりと言われてるが内面は猫な奴が大半である。

水を避ける!SEALsを謳っても絶対にブーツを濡らさない隊員だって居る。

汚れを避ける!
 3Cで膝に草の色素が付くのが嫌でニーパッドを着ける隊員だって居る。

無謀を避ける!
 道を選ぶレンジャー隊員だって居る。

疲労を避ける!
落水も負傷もしてないけど速攻でCIRASを脱ぎ捨てるGBも居る。

今回な、写真取ってないんだ・・・

※画像はイメージです実際の内容とは大きくかけ離れています。

午前中は3vs6で①フラッグで陥落は7分~9分(10分ゲーム)
膠着あり、壊滅有り、戦略的圧力は薄い。
第三世代のメンツでは穴を塞げなくわずかなキル専に任せる、戦力にバラつき有り出遅れる事もしばしば。
第二世代の3名相手に難攻、快進は遥か先。

午後からはシャッフルで通す、相変わらず毛虫が我が物顔でうねってるよ・・・無害な子だから許すけど車の中で脱皮は止めてくれ・・・

遠くから限りある時間をサバゲに分ける親子に感謝です、素性の悪い私がチームから恵まれてるのは99%フィールドに居るからです!

特別ではありません、してもらったことを次に活かせただけです
『居ること』
これが出来なければ テクニック、良い事、悪い事、情、交換、何も得られません。

問題です 一回出て+1 一回欠席-1 +-0が普通ですが、私にとっては-1

なぜ一回欠席が-1と言うのか考えなさい、20代の3バカトリオお前らの事だ。
  


Posted by OKM  at 21:32Comments(2)定例レポ