2012年11月12日

12-10-21 ドリフトマッスルレポ

寝不足です。
皆さんコンニチワ。

大変遅くなりましたが、10月21日にチームメンバーに声を掛け、有志で観戦に行った
ドリフトマッスルのレポートを提出したいと思います。自主的に。
(今回はチョットまあ肩の力を抜いて・・・。)

まず、前日が夜戦でしたwwwww
(夜戦様子はどん兵衛レポ参照http://kbtcookies.militaryblog.jp/e373961.html
もうこの状態から早朝出発など考えられんのですが、根性出して朝起きました。
集合場所では前日の夜戦から車中泊していたスパイク選手に脂っこく温かい豚マンと
から揚げをプレゼントし、レッドブルで強引に胃の中へ流し込ませました。
ああ素晴らしき食の世界。牛?豚・鳥の競演です。野菜など採らぬわ!!

全員3時間も寝てません。
今回、有志で参加するメンバーは合計4名です。
が、前日、絶対大丈夫です。とか言ってたカリメロ江頭コス50分が全然来ません。

最近の人は返事ばっかり立派です。
まあ最悪、現場まで自分で来れる距離なので、50分はほっといて行く事にしましたw

レッドブル臭いゲップと50分への愚痴を吐きながら一路、コスモスの里、北房町へ・・・。
可憐に咲くコスモスをエロストレイルのタイヤで踏み付けながらサーキットへ入場。
当日券を購入。 前売り券にしなくて良かったよ全く。うなずくスパイクとOKM。
思い浮かんでくる江頭コス50分の顔に明日は来るのか?
(明日どころか当日、来ませんでした)

我々の心は雷雨ですが天気は至って快晴。

さて、サーキットの紹介。
北房町にある備北ハイランドパークは審査コーナーの真上で観戦が出来るスリル満点のサーキット!!
この日も時速130km越えでドリフト侵入してくる競技車両が審査コーナーのコンクリートウォールに
ぶつかり壮絶なクラッシュを見せ付けてくれました。



スタート一発目からクラッシュ→廃車コース猫まっしぐらペティグリーチャムな競技車両。

寝 『うわー!一発目からクラッシュwOKMさん見た??』
















北房町に横たわるアラブの石油王エイブラハム・オ・カムーラ氏のミイラ@井倉洞提供(ウソ)

寝 『し・・・死んでる・・!!』

まあ夜戦明けで、しかもこの陽気です。真横で競技車両がドリフトしてても寝るよね!?
何もかもが非日常的な光景に一同ほんわか。ここに50分が加われば更にカオスな状況だったでしょう。
恐ろしくて寝小便しそうです。

さて、話を戻して。
カメラ趣味の方は流し撮りに挑戦するのも良いでしょう。 我々も普段は銃器でターゲットを狙いますが、
この日は一眼レフでターゲットを狙っていました。
しかし、このオッサン共の持っているカメラこそ、女子をターゲットにしたミラーレスだと言う事が最大のオチなのですが・・・。



審査コーナー・限界ギリギリアウトを狙ってくる競技車両


余談ですがEMUサブリーダーのチューニングする銃は、限界ギリギリOUTカスタムと言います。
だいたい二度作り直しているそうです。

で、今回初観戦のスパイクに審査の基準などを説明して皆で仲良く観戦(居眠り)。
たまにはこんな休日もいいかなと思います。

帰り際に寄ったうどん屋で、客が『大漁だった』と店主に見せ付けた網かごの中に
小魚二匹しか確認出来なかったりしたくらい疲れてましたが、皆、無事に帰ったようです。
強いて言えば、下記の饅頭をスパイクがエロストレイルに忘れて帰ったので
OKMさんが美味しく頂いた事や、電池切れしそうなスパイクの動きがスローだった事や
同じく電池切れしそうなスパイクの意識が時々圏外になってた事があったくらいです。
今回の事例を加味し、次回はアメリカンドック×2を朝食に追加してあげたいと思います。

ああそうそう。
道中の180号線沿いには『鬼ビックリ饅頭』があります。オススメの美味さなのですが
店の脇に鬼の置物(2m~3m級)が置いてありまして、首が無いヤツも居ますw
皆、行ったら見てね。 で、オイラに饅頭買ってきて下さい。

そんな感じで、また声掛けして有志で観に行きたいと思います。
ではではノシ  


Posted by OKM  at 23:20Comments(3)イベントレポ